ゴールドコーストWiFi旅の準備

オーストラリア ゴールドコーストへの旅行
是非ご自身のスマートフォンをお持ちになって、海外でインターネットを思う存分お使いになってはいかがですか?

きっと、今までの海外旅行とは一味違った旅を満喫できることでしょう。

    ゴールドコーストでスマートフォンを使う方法

  • 携帯各社の海外パケットし放題プランを利用
  • 無料WiFiスポットを活用
  • 海外旅行者用のレンタルWiFiを利用

このページの内容

  1. ゴールドコースト無料WIFIスポット
  2. ゴールドコースト携帯各社のパケ放題プランとWiFiレンタル各社の料金比較
  3. WiFiレンタル各社の料金プラン
  4. 旅行の事前情報
  5. ゴールドコーストの週間天気予報

ゴールドコーストの無料WiFiスポット

ゴールドコーストに限らずオーストラリアのWIFI事情は日本に比べて凄く遅れていると言わざるを得ません。

主にWIFIスポットがあるところはのは、世界的にWIFIスポットを設置しているマクドナルドのほか、ショッピングモール内(オアシスショッピングセンターやパシフィックフェアーなど)、一部のカフェなどとなります。ホテルでもまだまだ有線でのネット接続がメインで、WIFIが使えるホテルは限られているようです。

どうしてもWIFIでネットをやりたいとなると、日本からWIFI機器をレンタルして持ち込むことが必要になってきます。

そんななかゴールドコースト空港に無料WIFIスポットが出来ました。
この無料WIFIスポットは、いくつかのアンケートに答えることで使い放題になります。
旅行の目的はとか、どこにいくのかとか、お金を払うならいくらくらいか(もちろん無料でと回答しましたが)などを聞かれて、IDとパスワードを取得してアクセスすることで使えるようになります。

スマートフォンの普及に伴い、世界的にもWIFI環境は急速に広がっています。
ここゴールドコーストでも将来的にはWIFIが当たり前になる日が来ると言えるでしょう。

ゴールドコースト 海外パケットし放題とレンタルWIFIの料金比較

ゴールドコースト 海外パケットし放題 WiFiレンタル各社 料金比較

ゴールドコースト 海外パケットし放題 WiFiレンタル各社 料金比較 2012年7月

ゴールドコースト旅行 WiFiレンタル会社 比較

グローバルデーター
グローバルデーター

宣伝部長がイモトアヤコ
お急ぎの方は他社より申込期限が短い!

利用例 6日間のご利用の場合(空港受渡)
レンタル料  ¥0
定額通信料  ¥5,880(¥980×6日)
受渡手数料  ¥525
合計     ¥6,405

情報は古くなっている場合もありますのでサービス提供会社の公式サイトで最終確認を必ず行なって下さい。

グローバルWIFi
グローバルWi-Fi

25万社10万人の利用者!
宅配便受取で空港返却がお得です

利用例 6日間のご利用の場合(宅配受取空港返却)
レンタル料  ¥0
定額通信料  ¥5,820(¥970×6日)
受渡手数料  ¥525
受取料金   ¥0
返却料金   ¥525
合計     ¥6,870

情報は古くなっている場合もありますのでサービス提供会社の公式サイトで最終確認を必ず行なって下さい。

テレコムスクエア
テレコムスクエア

一台三役のWi-Ho!端末 携帯電話としてスマホとしてWiFiルーターとして使えます!

利用例 6日間のご利用の場合(空港受渡)
レンタル料  ¥0
定額通信料  ¥6,000(¥1200×6日)
受渡手数料  ¥0
受取料金   ¥0
返却料金   ¥0
合計     ¥7,200

情報は古くなっている場合もありますのでサービス提供会社の公式サイトで最終確認を必ず行なって下さい。

ゴールドコースト旅行の事前情報

気候と天気と服装

天気:
ゴールドコーストはいわゆる熱帯雨林気候に属し、日本の四季がないかわりに、雨季と乾季の2つの季節があります。
12月~5月頃までが雨季、6月~11月頃までが乾季となります。
年間を通して比較的過ごしやすく、1年で一番寒いといわれる6月-7月でも日中の最高気温は20度を超えることも多く、最低気温も10度前後と比較的暖かいです。
降水量が非常に少ないのがもっぱらの悩みです。
水の使い方には注意が必要。

    服装

  • 1月~5月、9月~12月]基本的に夏服で十分でしょう。ただし夜間の冷えこみ対策に上着を持ってくとなおグッド。
  • 6月~8月 長袖に加え、上着などの重ね着で調整を。防寒対策もしっかりと。

オーストラリアの通貨と物価(物価はマクドナルドのビックマック指数)

  • 通貨::通貨単位はオーストラリアドル(AUSTRALIAN DOLLAR)で記号はA$(AUDともいう、国内では単純に「$」と表記するところも)。補助通貨単位はセント(Cent)。2012年7月現在、1オーストラリアドル=81円。
  • 物価:2012年現在、ゴールドコーストのビッグマックセットの価格は4.56Aドル(約387円)。
    ゴールドコースト、それも観光客向けの場所であるサーファーズパラダイス当たりですと特に高い傾向があります。
    食品で日本と同等程度、衣料品でも弱冠高く、お土産に至ってはかなり高いといえます。
    どうしても安く上げたいと思ったらバックパッカー向けの施設やサービスを探すとよいと言えます。

ゴールドコーストの電圧とコンセント

  • コンセント:ゴールドコーストのコンセントはハの字三つ又のOタイプが一般的です。
  • 電圧:電圧は220~240V で、周波数は50Hzです。日本の電化製品を使うには変換プラグか変圧器が必要になります。

ゴールドコーストの週間天気予報

このページの先頭へ