フィレンツェ WIFI 旅の準備

    フィレンツェでスマートフォンを使う方法

  • 携帯各社の海外パケットし放題プランを利用
  • 無料WiFiスポットを活用
  • 海外旅行者用のレンタルWiFiを利用

このページの内容

  1. フィレンツェ無料WIFIスポット
  2. フィレンツェ携帯各社のパケ放題プランとWiFiレンタル各社の料金比較
  3. WiFiレンタル各社の料金プラン
  4. 旅行の事前情報
  5. フィレンツェの週間天気予報

フィレンツェの無料WiFiスポット

フィレンツェのWIFI事情は、思ったよりはあまり展開していない印象があります。
フィレンツェの駅周辺にはWIFIスポットがあちこちにあります。特にドゥオーモ、サンタクローチェ教会周辺の地区には、WIFI接続フリーのカフェが何軒かあります。お茶タイムを兼ねて、持参のノートブックで情報収集するのも良いですね。入り口に「WIFI FREE」と書いてあるのが目印です。

また、2012年にローマとフィレンツェの間に開通した、新特急「ITALO(イタロ)」にもWIFIが設置しています。ブラウザ立ち上げるとログイン画面出てきて、すでにITALOに登録住みの人はそのIDとパスワード、新規の人もその画面からメールアドレスを使って登録できるようになっているようです。

また11月よりFirenze WIFI Iniziativeが行われ、市内全域の無料WIFIスポットの設置が始まっています。このシステムを利用するには、まず055-4650034へ電話すると、パスワードを音声ガイダンスで聞くことができます。あとはサイトにアクセスするだけで利用が出来ます。一回の利用時間は1時間、或いは、300MBと制限が厳しいですが、更新すれば何時間でもOKとのことです。 

これからのフィレンツェのWIFI環境の展開には注意したいものです。

フィレンツェ 海外パケットし放題とレンタルWIFIの料金比較

ローマ 海外パケホーダイ WIFIレンタル 料金比較

ローマ 海外パケホーダイ WIFIレンタル 料金比較 2012年8月

フィレンツェ旅行 WiFiレンタル会社 比較

グローバルデーター
グローバルデーター

宣伝部長がイモトアヤコ
お急ぎの方は他社より申込期限が短い!

利用例 7日間のご利用の場合(空港受渡)
レンタル料  ¥0
定額通信料  ¥6,860(¥980×7日)
受渡手数料  ¥525
合計     ¥7,385

情報は古くなっている場合もありますのでサービス提供会社の公式サイトで最終確認を必ず行なって下さい。

グローバルWIFi
グローバルWi-Fi

25万社10万人の利用者!
宅配便受取で空港返却がお得です

利用例 7日間のご利用の場合(宅配受取空港返却)
レンタル料  ¥0
定額通信料  ¥6,790(¥970×7日)
受渡手数料  ¥525
受取料金   ¥0
返却料金   ¥525
合計     ¥7,840

情報は古くなっている場合もありますのでサービス提供会社の公式サイトで最終確認を必ず行なって下さい。

テレコムスクエア
テレコムスクエア

一台三役のWi-Ho!端末 携帯電話としてスマホとしてWiFiルーターとして使えます!

利用例 7日間のご利用の場合(空港受渡)
レンタル料  ¥0
定額通信料  ¥6,000(¥1200×7日)
受渡手数料  ¥0
受取料金   ¥0
返却料金   ¥0
合計     ¥8,400

ヨーロッパ40カ国の周遊でも問題なく使えますので、周遊される方にはおすすめWiFiです。

情報は古くなっている場合もありますのでサービス提供会社の公式サイトで最終確認を必ず行なって下さい。

G-Call
テレコムスクエア

これ1台でヨーロッパ周遊38ヶ国対応です!

利用例 7日間のご利用の場合(空港受渡)
レンタル料  ¥0
定額通信料  ¥6,930(¥990×7日)
受渡手数料  ¥1,050
受取料金   ¥0
返却料金   ¥0
合計     ¥7,980

情報は古くなっている場合もありますのでサービス提供会社の公式サイトで最終確認を必ず行なって下さい。

フィレンツェ旅行の事前情報

気候と天気と服装

天気:
イタリアは温暖で過ごしやすい地中海性気候に属し、年間を通じて温暖で過ごしやすいです。
フィレンツェにも四季があり、日本とほぼ同じような気候です。 気温の割には過ごしやすい乾燥した気候で、一日の気温差は大きめですが、冬は霧が出て寒いこともあります。また、梅雨はないものの、春と秋には比較的雨が多いです。

    服装

  • 12月~2月 基本的に薄手の長袖に、羽織り物の上着で調整するといいでしょう。また乾燥が激しいので対策を。
  • 3~5月頃 薄手の長袖に、羽織り物の上着があるといいでしょう。朝晩の冷え込みに注意。
  • 6~8月 基本的には半袖で十分でしょう。日差しが強いので日焼け止めは必須。
  • 9~11月 基本的には長袖ですが、朝晩涼しいので羽織り物の上着があるといいでしょう。

イタリアの通貨と物価(物価はマクドナルドのビックマック指数)

  • 通貨:通貨単位はユーロ(Euro、Eurとも記す)、記号は?’。補助通貨単位はセント(Cent)。それぞれのイタリア語読みは「エウロEuro」と「チェンテージモcentesimo(複数形はチェンテージミcentesimi)」と読みます。2012年7月現在、1ユーロ=100セント=約103円。
  • 物価:2012年現在、イタリアでのビッグマックセットの価格は3.44ユーロ(約387円)。。
    フィレンツェは観光都市でもあるので、概して物価が高いです。それでもイタリア全体の物価自体が日本と同等か安い位なので、そんなに割高感は感じないと思います。ブランドの商品、ブランドの化粧品や食料品は安く手に入り、嗜好品になればなるほど高くなる傾向があります。

イタリアの電圧とコンセント

  • コンセント:イタリアのコンセントは丸2穴のCタイプと3本穴のSEタイプの2種類がが一般的です。
  • 電圧:電圧は120Vで、周波数は60Hzです。日本の電化製品を使うには変換プラグか変圧器が必要になります。

ローマの週間天気予報

このページの先頭へ