ローマWiFi 旅の準備

イタリア ローマへの旅行
お手持ちのスマホがローマで使えたらいいですよね!
ここでは、ローマでのWiFi環境やローマ旅行の基礎的な情報を載せています。

    ローマでスマートフォンを使う方法

  • 携帯各社の海外パケットし放題プランを利用
  • 無料WiFiスポットを活用
  • 海外旅行者用のレンタルWiFiを利用

このページの内容

  1. ローマ無料WIFIスポット
  2. ローマ携帯各社のパケ放題プランとWiFiレンタル各社の料金比較
  3. WiFiレンタル各社の料金プラン
  4. 旅行の事前情報
  5. ローマの週間天気予報

ローマの無料WiFiスポット

ローマのWIFI事情は徐々にですが、IWIFI環境が整いつつあると言えるでしょう。

ローマのカフェには、所々WIFIが使える所があるようです。メニューからオーダーすると、WI-FIのパスワードをもらえるので画面にパスワードを入力するとWIFIが使えるようになります。
ホテルでもWIFIOKなところが多いですが、ローマのホテルのWIFIスポットは有料の処が結構あるようなので、気になるようなら事前にやホテルのネット環境を調べる必要があります。

そんななか、イタリアの主要都市(ローマ、フィレンツェ、ヴェネツィア、ペスカーラ、ボローニャ、パルマ、レッジョエミリア)が、WiFiホットスポットを広めるための試みとして、市内各地に、接続フリーのホットスポットを設置した、というアナウンスがありました。
ちょっとメールチェックをしたい、というようなとき、無料スポットはありがたいですね。ただし、利用には電話での登録が必要のようで、そこでパスワードを聞いて、サイトでパスワードを入力して利用するようです。
一回の利用時間は1時間、或いは、300MBと制限が厳しいですが、更新すれば何時間でもOKとのことです。 

これからのイタリア、ローマのWIFI環境の展開には注目したいものです。

ローマ 海外パケットし放題とレンタルWIFIの料金比較

ローマ 海外パケホーダイ WIFIレンタル 料金比較

ローマ 海外パケホーダイ WIFIレンタル 料金比較 2012年8月

ローマ旅行 WiFiレンタル会社 比較

グローバルデーター
グローバルデーター

宣伝部長がイモトアヤコ
お急ぎの方は他社より申込期限が短い!

利用例 7日間のご利用の場合(空港受渡)
レンタル料  ¥0
定額通信料  ¥6,860(¥980×7日)
受渡手数料  ¥525
合計     ¥7,385

情報は古くなっている場合もありますのでサービス提供会社の公式サイトで最終確認を必ず行なって下さい。

グローバルWIFi
グローバルWi-Fi

25万社10万人の利用者!
宅配便受取で空港返却がお得です

利用例 7日間のご利用の場合(宅配受取空港返却)
レンタル料  ¥0
定額通信料  ¥6,790(¥970×7日)
受渡手数料  ¥525
受取料金   ¥0
返却料金   ¥525
合計     ¥7,840

情報は古くなっている場合もありますのでサービス提供会社の公式サイトで最終確認を必ず行なって下さい。

テレコムスクエア
テレコムスクエア

一台三役のWi-Ho!端末 携帯電話としてスマホとしてWiFiルーターとして使えます!

利用例 7日間のご利用の場合(空港受渡)
レンタル料  ¥0
定額通信料  ¥6,000(¥1200×7日)
受渡手数料  ¥0
受取料金   ¥0
返却料金   ¥0
合計     ¥8,400

ヨーロッパ40カ国の周遊でも問題なく使えますので、周遊される方にはおすすめWiFiです。

情報は古くなっている場合もありますのでサービス提供会社の公式サイトで最終確認を必ず行なって下さい。

G-Call
テレコムスクエア

これ1台でヨーロッパ周遊38ヶ国対応です!

利用例 7日間のご利用の場合(空港受渡)
レンタル料  ¥0
定額通信料  ¥6,930(¥990×7日)
受渡手数料  ¥1,050
受取料金   ¥0
返却料金   ¥0
合計     ¥7,980

情報は古くなっている場合もありますのでサービス提供会社の公式サイトで最終確認を必ず行なって下さい。

ローマ旅行の事前情報

気候と天気と服装

天気:
ローマは温暖で過ごしやすい地中海性気候に属し、年間を通じて温暖で過ごしやすいです。ローマにも四季があり、日本とほぼ同じような気候です。
気温の割には過ごしやすい乾燥した気候で、一日の気温差は大きめですが、冬は霧が出て寒いこともあります。
また、梅雨はないものの、春と秋には比較的雨が多いです。

    服装

  • 12月~2月 基本的に薄手の長袖に、羽織り物の上着で調整するといいでしょう。また乾燥が激しいので対策を。
  • 3~5月頃 薄手の長袖に、羽織り物の上着があるといいでしょう。朝晩の冷え込みに注意。
  • 6~8月 基本的には半袖で十分でしょう。日差しが強いので日焼け止めは必須。
  • 9~11月 基本的には長袖ですが、朝晩涼しいので羽織り物の上着があるといいでしょう。

ローマの通貨と物価(物価はマクドナルドのビックマック指数)

  • 通貨:通貨単位はユーロ(Euro、Eurとも記す)、記号は?’。補助通貨単位はセント(Cent)。それぞれのイタリア語読みは「エウロEuro」と「チェンテージモcentesimo(複数形はチェンテージミcentesimi)」と読みます。2012年7月現在、1ユーロ=100セント=約103円。
  • 物価:2012年現在、ローマでのビッグマックセットの価格は3.44ユーロ(約387円)。。
    ローマはイタリアの首都にして観光都市でもあるので、概して物価が高いです。それでもイタリア全体の物価自体が日本と同等か安い位なので、そんなに割高感は感じないと思います。大よその目安としては、レストランで外食すると一人30ユーロ、ローマ市内の三ツ星ホテルのダブルで一部屋あたり50ユーロから、バール(喫茶店)でのエスプレッソ立ち飲みで1ユーロしないというところです。

ローマの電圧とコンセント

  • コンセント:ローマのコンセントは丸2穴のCタイプと3本穴のSEタイプの2種類がが一般的です。
  • 電圧:電圧は120Vで、周波数は60Hzです。日本の電化製品を使うには変換プラグか変圧器が必要になります。

ローマの週間天気予報

このページの先頭へ